Flow

家づくりの流れ

オーダーメイドへのこだわり

〜長く愛される家〜

01

ご相談

お客様の理想のお住まいや暮らし方、ご予算などをお聞かせいただき、
家を建てる際の資金計画やスケジュールなどのシミュレーションを無料で承ります。
土地が決まっていない場合は、土地探しのお手伝いもさせていただきます。

↓矢印
02

土地調査

敷地を測量し、正確な形状を把握します。
また敷地にかかる法的規制や周辺環境なども調べます。
土地をお持ちの方や建替えの場合も、改めて調査します。

↓矢印
03

プランニング

ご希望や条件など、ヒアリング内容に沿った設計プランをご提案いたします。
ご納得いただけるまでお打合せさせていただきます。
家づくりに関する費用の概算のお見積りも、ここでご提示いたします。

↓矢印
04

設計請負契約

設計プランと概算お見積りにご納得いただけましたら、
当社と設計請負契約をしていただきます。
さらにヒアリングを行い、理想の暮らしを実現するための詳細設計に入ります。
また、地盤調査やパース作成も行い、プランを具体化していきます。

↓矢印
05

本見積り

素材や構造など、建物の仕様が全て固まり、
詳細な実施図面が完成したのち、正式なお見積をご提示いたします。
最終的な金額を決定します。

↓矢印
06

工事請負契約

設計と金額が決定したのち、当社と工事請負契約をしていただきます。
図面・仕様書・見積書を今一度ご確認頂くと共に、
住宅瑕疵担保保険への加入手続きを済ませて頂きます。
また、住宅ローンのお申込みと建築確認の申請を行います。

↓矢印
07

地鎮祭・着工

無事に家が建てられるように、地の神様を鎮めるための儀式『地鎮祭』を行います。
建築確認申請などの認可が下り次第、工事着工です。
地盤調査の結果を元に、基礎工事で地盤強化なども行います。

↓矢印
08

上棟〜工事完了

家の柱・棟・梁などの基本構造が完成して棟木を上げたら、
地鎮祭同様、今後の工事の安全を祈願する『上棟式』を行います。
工事完了までの間は、工程の重要なポイントごとに現場打合せを行い、
工事の状況もご確認いただきます。

↓矢印
09

竣工・完了検査

確認申請通りに建物が出来ているかを役所または指定確認審査機関が検査します。
また、キズや施工不具合の有無など、問題箇所を監理者(設計者)が検査します。
さらに、施主様に立会検査をしていただきます。ここで問題が無ければ
施主様は納得したものとみなされてしまいますので、厳しくチェックしましょう。

↓矢印
10

是正工事

完了検査、設計検査、施主検査で問題があった場合、是正工事を行います。
完了したら、再度、検査・確認を行います。

↓矢印
11

お引き渡し

鍵を施主様にお渡しし、施主様自身に施錠、解錠の確認をしていただきます。
ここで全ての書類をお渡しいたします。(説明書・確認書・請負書等)
抵当権設定登記を行い、融資が実行されます。
※登記に関しては、しないお客様もいらっしゃいますが、将来登記の取り合い等で
トラブルが起こってしまうケースがありますので登記はしっかりとしておきましょう!

↓矢印
12

アフターメンテナンス

お引渡し後も1年後・5年後・10年後など、定期的に点検を行い、
責任をもって末永くお付き合いをさせていただきます。
住まいに関してのお困りごとなど、いつでもご相談ください。

ご相談・お見積りは無料です。
お気軽にご相談ください。

当社へのご連絡は、電話または
メールフォームをご利用ください。